リンクのページ

軽く分類しましたが、分け切れません。基本的に順不同です。

ホームに戻る

レイアウト系

武馬鉄道    2016/5アドレスが変わりました。
HNモジュール東京と16番ゲージの車両やレイアウトが見ものです。
備南鉄道
 レイアウト、車両、これほどまでに次々と工作しておられる方は知らないというほどタフなページ。思わず自分に活を入れたくなります。

 こてはし鉄道のブログです。ほとんど毎日更新されて色々な車輌とレイアウトのすばらしいさ、それにギミックの面白さなどが楽しめます。
鉄道模型のページ カルタゴシェフ 
 色々な軽便レイアウトなどで、かの有名なカルタゴシェフ畑中さんのホームページです。
上総鉄道  
 16番ゲージでTMSにも載ったすばらしいレイアウトです。建物の雰囲気も良いしジオラマも見逃さないように!
勢・壱・ドイツジオラマワールド
 線路が無くてレイアウトと言いにくいのですが、HOゲージの楽しいジオラマの世界が広がっています。
サンマリナ国有鉄道 
 何か聞いたことのあるような無いような、そうですサンマリノをもじったのでしょう。Nゲージのイタリア風レイアウトです。珍しいですね。
G-MODE 洞爺鉄道 
 ななな、何とGゲージのレイアウトを定尺で作っちゃった。それもすばらしい出来で!
青野厚司さんのページ
あおば鉄道
  かわいらしいレイアウトがたくさんあるサイトです。バロンさんのセンスの良さが見る人の心を和ませます。
庶茂内模型鉄道
 小さなレイアウトがたくさん。レイアウトプランもあります。これなら私にもレイアウトが作れると勇気をもらえる倉林さんのサイトです。

MORO'S CAN
 すばらしいセンスの諸星昭弘さんのサイトです。あるものをあるままにしか作れない私にとってうらやましい限りです。
じゃりちゃん鉄道
 
 HOゲージの組み立て式レイアウトのじゃりちゃん鉄道です。2006年JAMでは、体験運転に行列が出来ていました。
それから運転台もたくさんありますよ。
サルラック
 フランスの地方都市サルラックを舞台にしたNゲージのレイアウトです。フランスらしい、優雅な雰囲気が感じられます。しかし、それ以上に実物を模した信号回路が凄い!
もりもり鉄道  
 
NゲージのBトレインショーティーでたくさんのジオラマを作っておられます。
それはそれは精力的ですよ。
Rail & Bikesのページ 
 私の駿遠線が掲載された同じTMSに電車を発表された、H.Kumaさんのホームページ。
自転車と鉄道模型です。
あの電車の記事でつり革まで作っておられましたが、ホームページではNゲージの駅舎の内部がこと細かに作られているのが見られます。いやはやその小さいこと。
鉄道模型の小型レイアウト
 家庭で小さなレイアウトを作ろう。
特にZゲージのレイアウトが魅力です。
畑川 治のホームページ 
 車のレースや旅行、それに鉄道関係、模型。弟です。

HOR日向大隅鉄道

南九州の鉄道をモチーフにしたあまてらすさんのホームページです。

車両工作系

LOMのホビールーム 
 藤岡信邦さんのページ。車輌からレイアウト、カメラから沢山あります。私としてはHOレイアウト工作日誌が気に入っています。
汽車をつくる 
 ゆうえん・こうじ さんのページ。
私の大好きな、小型の蒸気機関車をどっさりと作っておられます。
森井さんのホームページ
 1/87の日本型のHOゲージが見ものですが、モーターの特性やメカ的なこともすごく詳しい。
すずしろ鉄道 
 1/87の日本型のHOゲージ、ヨーロッパ型もアメリカも中国もあります。それにヨーロッパや日本の鉄道写真も。 
大人の機関車トーマス
 ご存知、イギリスのアイドル、トーマスをOゲージで作っておられるこども局長さんのサイトです。
E..NUKINA の 60's 鉄道模型コレクション 
 Oゲージが主ですけれど、少し古いタイプのHOのコレクションがたくさんある。アメリカ、ドイツその他いろいろあります。またゲージもいろいろあり、おまけにマレーシアの話まである、意欲的な貫名さんのページです。
ゼロから始めるNゲージ入門 
 Nゲージの入門用です。初心者にも鉄道模型をわかりやすく、きれいにまとめてある。enuさんのページです。

ショップ系

ユータアトリエ
 
 ストラクチャーやジオラマを製作販売している中井 庸貴さんのサイトです。すばらしい日本の情景が見られます。

モデルバーン
 外国型鉄道模型のお店です。店で模型を見るだけでも目の保養になります。

リンク系

ホビー ・リンク
鉄道模型、他のリンクのページです。

旅行系

旅々列車たび
  
 驚くほどたくさん世界中に行っておられるNOBATAKEさんのページです。

木津 文哉さんのホームページ
 鉄道模型の内容ではありませんが、すばらしい木や草のジオラマを作られている木津さん(コラム参照)。NHKの迷宮美術館でもおなじみですが、そのすばらしい感性のページです。



ホームに戻る